オンラインコード発行の所要時間は45分 AmazonとYodobashi編

オンラインコード(デジタルコード、プロダクトキー、ご利用コード等)の注文から実際に使用可能になるまでの時間をまとめました。
サブスクリプション型のマイクロソフトオフィスMicrosoft 365、Adobe Photoshop等のソフトウェアやオンラインゲームのデジタルコードなど様々な場面でダウンロードコード形式の販売があります。

注文して即座にコードが発行されるわけではないので急ぎの場合は注意が必要です。

Amazon 45分
Yodobashi 45分

どちらもほぼ同じくらいの所要時間でコードが発行されました。
※あくまで私の注文時の所要時間なので目安とお考え下さい。
どちらの店舗も決済処理、コード発行の流れで使用可能になります。
今自分の注文の処理がどこまで進んでいるかは次の通りで確認できます。

進捗状況の確認方法

Amazon

アカウントサービス > ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリで進捗状況が確認できます。
注文からしばらくは以下の状態で待機することになります。

以下のご注文はまだ決済が完了していません。詳しくは注文履歴をご確認ください。
•注文番号 ○○-○○-○○

コード発行の処理が完了するとメールでお知らせが届きます。

今回はオンラインギフト券で全額支払いました。
日曜日の午前8時ごろの注文です。

Yodobashi

トップ > ○○さんの会員ページ > ご注文履歴で進捗状況が確認できます。
注文からしばらくは以下の状態で待機することになります。

入金を確認しました URL発行を準備しています

コード発行の手続きが完了すると、アカウントに登録済みのメールアドレスにコードが届くようになっています。

今回はクレジットカードで全額支払いました。
Amazonと同じく日曜日の午前8時ごろの注文です。

平日や時間帯が変わればもう少し早いことがあるかもしれません。